10月 2019

2019年10月3日 (木)

ラグビーW杯

ついに日本でのラグビーW杯が開幕し、先週土曜には何と世界ランク2位のアイルランドに日本代表が勝利。大金星を挙げました。

ということで日本中が大いに沸いているW杯の真っ最中にブログの執筆が回ってきた私としては、平昌五輪のフィギュアスケート、サッカーのW杯に続いて大イベントの記事を書けるチャンス、なのですが、残念ながらラグビーは前の2競技ほどは見ていない(今回も今日現在まだリアルタイムで見ていない)ので、観戦記というのは書けません。そこでここでは、なぜ私はサッカーや野球ほどの関心をラグビーに対し持てないのか、について書くことにします。

 

まず第一に、ラグビーはサッカーに比べ、日本代表が勝てるチャンスが乏しいと思っていたことがあります。

ただ、これは10年前のことで、前回のW杯からは日本代表の実力向上は目覚ましいものがあり、だからこそアイルランドに勝てたのです。

 

小職が所属する大阪弁護士会公害対策・環境保全委員会の委員らその他近畿弁護士会連合会内の委員らが、下記のシンポジウムを企画しています(主催:近畿弁護士会連合会)。

ご興味、ご関心あられる方は是非ご参加ください。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

第34回近畿弁護士会連合会連合会大会シンポジウム第1分科会

「事前復興と持続可能なまちづくり~南海トラフ地震を見据えて~」

 

日時・場所:2019年11月29日(金)午前9時30分~午後0時30分

ホテル日航奈良4階「羽衣」(〒630-8122 奈良県奈良市三条本町8-1)

参加費用:無料[資料代1,000円]

 

 大災害に見舞われたとき、持続可能なまちを再建できるか。その成否は住民の意見の反映にかかっています。

2019年10月30日 (水)

にわかファン

 本年9月20日に開幕したラグビーワールドカップ日本大会(ワールドカップといいます。)も、残すところ決勝戦と第三位決定戦のみとなりました。

 ラグビーワールドカップの開幕前は観客を動員できるか不安視されていたようです。ところが、開幕後、日本代表の躍進もあってのことか、当初の不安を払拭しての大盛況といったところだと思います。

 今回のワールドカップを観戦した方々から、「にわかファンですが。」という前置き後に、ラグビーの観戦はとても面白いといった話をよくお伺いするようになりました。実際の試合会場では、世界各国から集まった外国人の観客と日本人の観客が大いに盛り上がっていました。

 これまで、このブログ、【弁護士の放課後ほな行こか~】の中でラグビーワールドカップについて書かせて頂きましたが、にわかファンの一人としては、ラグビーワールドカップを観戦した皆様とラグビーに関する話ができることは非常に楽しいので、「にわかファンですが。」という前置きなどすることなく、大いにラグビーの面白さを語りあえばいいのではないかと思っています。

 ラグビーワールドカップの試合も残り2試合と名残おしくなってきましたが、最後までハラハラキリキリ見逃せない熱戦が繰り広げられると思います。

最近のコメント

«  
  »
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif