2018年6月4日 (月)

嘘の効用

末廣嚴太郎(1888年~1951年)という高名な法学者がいました。

 

その末廣博士が雑誌「改造」の大正11年7月号に掲載したのが、この「嘘の効用」という題名の論考です。当時は一般の方にもよく読まれたそうです。

1922年の話ですから、96年前の話になります。

なお、どうでもいい情報ですが、今も元気に暮らしている祖母が3歳のころの話です。

 

本読んだら眠れるかな~と思ってなんとなく手にとって読み始めたら、面白さに最後まで読んで、結局寝不足になってしまったという私にとって印象深い1冊です。

 

96年前の論考だから、古い考えだ、古典だと思ったら大間違い。

現代にも通用する、むしろ、大正のころから今が見えていたのではないかと思えるような鋭い指摘がなされています。

 

最近、日本評論社から新装版が出たので、ぜひ手にとって読んでいただきたい一冊です(※日本評論社からは1円ももらっていません。)。

 

たとえば、こんなくだりがあります。

 

⼤阪弁護⼠会では、毎年夏休みに中学⽣向けジュニアロースクールを開催しています。弁護⼠の仕事や裁判に興味のある方、ふるってご参加ください。

自動代替テキストはありません。

日 時:7月24日(火)~25日(水)
     両日とも9:30~15:30(予定)
場 所:大阪弁護士会館

 

大阪弁護士会と香港律師会の共催、JETROとO-BICの協賛により、「Doing Business

in Hong Kong and Japan」のタイトルの研究会を2018年5月3日に香港国際仲裁センターにて成功裏に終えました。

 

img_1098.jpg

まず大阪弁護士会の春田弁護士、赤﨑弁護士が大阪弁護士会、日本会社法及び労働法の状況について報告しました。

 

Official Launch of Japan International Dispute Resolution Center (Osaka)(JIDRC-Osaka) on May 1st!!

 

大阪弁護士会国際委員会の児玉実史です。

 

4月10日のブログでご紹介した日本国際紛争解決センター(大阪)が、本日業務を開始しました!

5人、室内

「憲法9条って難しいですよね・・・。」

 

「政治の世界では憲法9条を改正するとかしないとか・・・。改正案の内容もいろいろ・・・。
はっきり言って、そこに使われている言葉も難しいし、いくつもある改正案を読み比べても違いがわからない・・・。だから読み比べる気力もわかない。」

 

このような市民の皆さんの心の声にお応えする企画を大阪弁護士会がご用意いたしました。

1人、テキスト

 
  »

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif