2010年6月29日 (火)

奇跡の星

昨日、淡路島に行ってきました。

 

今、ある破産管財事件をしておりまして、管財物件である土地が淡路島にありましたので、現場確認の目的で行ってきました。

 

破産管財事件とは、破産管財人として、破産した会社や個人の財産をお金に換え、その集まったお金を債権者に配当するという仕事です。

大阪の事件ではあっても、大阪以外のところに不動産などの財産がある場合もあり、そのような場合には必要に応じて現場に行ったりしています。

 

そして、まず、その土地やその周辺を観察するなどして、処分できるかどうか、その処分の方法についての検討材料を収集し、きっちりと仕事を完了させました。

 

このようにきっちりと仕事をした後に(何度も言いますが)、せっかく淡路島まで来たので、ウエスティンホテル淡路に立ち寄りました。

少々曇ってはいましたが、大阪にはない自然の景色をボーっと眺めながら喫茶しました。

 

2010年5月7日 (金)

ビバ沖縄!!

GW、終わってしまいましたね~。
連休はみなさま、どのように過ごされましたか。
幸い、お天気にも恵まれ、絶好の行楽日和続きでしたね!

 

私はといえば、沖縄旅行に行って参りました!
今でも若干、リゾートボケが抜けず、このブログもアップすることを失念するところでした。

 

さてさて、沖縄。今、何かと話題の沖縄。
普天間基地移設問題は看過できない重大問題ではありますが、今回は、普通に「お気楽な旅行レポート」をさせていただきます。
(ブログは堅苦しくなく、楽しく書きたいのです・・・。)

 

私にとっては、初沖縄でしたので、ベタな観光地にとりあえずは訪れました。
 

2010年5月3日 (月)

変わるということ

GWということで、金沢に旅行に行ってきました。

 

金沢という街は初めて行きましたが、狭い範囲に多くのお店、施設がそろっており、住みやすい街なんだろう、という感じがしました。

僕が約一年間住んでいた、福岡に似てる気がします。

 

金沢で観にいくべきところといえば、「何といっても兼六園でしょう!」、ということで兼六園に行ってきました。

いや~、よかったです。何とも言えず、よかったです。

自分の文章力のなさに嫌になりますが、良かったとしかいいようがありません。

 

どの場所も、どの角度からとっても、全て「画」になるという感じでした。

しかし、そこで、ふと思ったのです。

自分はいつから、「庭」を観て、「美しい」、「綺麗」、「ここに来て良かったぁ!」などと思うようになったのか・・・

 

子供の頃に旅行に行ったとき、兼六園のような、観て楽しむ場所を訪れた際には、全く何も思わず、「早く帰りたい」と思う自分がいたのは確かなのです。

2010年4月23日 (金)

常夏の楽園

こんにちは。渡辺です。

 

私が今行きたい国の一つがタヒチです。

「新婚旅行でタヒチに行って来ました!」

なんて聞くと、二重に羨ましく思ってしまいます。

いまのとこ、まだどちらも実現できていません。

 

そんなことはさておき、タヒチについて軽くご説明します。

************************************

タヒチとその島々の正式名称は「フランス領ポリネシア(FRENCH POLYNESIA)」といいます。

全部で118もの島々があります。

日本(東京)から9,500km離れた南太平洋、

カリフォルニアとオーストラリアのほぼ中間に位置しており、

日本から直行便で約11時間程かかります。

タヒチとその島々は亜熱帯海洋性気候に属し、

年間の平均気温が27℃、海水温の平均が26℃という「常夏の楽園」です。

4月から10月は若干気温が下がりますが、

最近のコメント

«  
  »
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
 
 
 
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif