2010年4月6日 (火)

注文した?してない?

かつて私が家電会社の営業職員だった頃の話です。
私が担当していたある雑貨店から、テレビの注文を受けました。
販売店への納品の場合、通常、エンドユーザーへの設置は店側で行うのですが、この時は販売店の社長(営業の現場では、個人経営であっても社長と呼びます)から、販売先が大事な客なので設置までやって欲しいと頼まれました。
しかし、こちらで設置すると、サービス部門の社員が出張することになるので、料金が発生しますよと説明したのですが、構わないからやってくれとの注文でした。
ところが後日、料金の請求書が送られた段階になって、社長から、テレビを設置するだけで金を取るのかと理不尽なクレームが来ました。だから説明したでしょうと言っても知らんと言い出して、目の前で請求書を破り捨てる始末でした。

弁護士としては、そういう場合は注文のFAX1枚でも取っておけば、とアドバイスするところですが、現場では、特に日常継続的に取引のある相手方の場合は、口頭でのやり取りが慣習化していることも多いですよね。上記もそういった場面でした。

2010年4月5日 (月)

偉業

先日,私の高校時代の先輩からお誘いを受け,

ゴルフに行ってきました。

 

2年ほど前から高校野球部同窓会ゴルフに参加させてもらったのを

きっかけに,先輩方とゴルフに行くようになりました。

私は高校時代はサッカー部に所属していたので,

野球部のOBの人たちとはそれほど交流はなかったのですが,

ひょんなきっかけで今は定期的にゴルフに参加させてもらっています。

2010年4月4日 (日)

嫁姑問題

  自治体の無料法律相談というと、一昔前はほとんどが債務整理だったんですが、最近は影を潜め、代わりに増えてきたのが離婚や相続の相談です。中でも離婚の相談は、必ず1件はあるといっても過言ではないでしょう。
  面白いのは、離婚相談の場合、相談者が男性か女性かで傾向があることです。


   相談者が女性の場合は、夫に離婚話を切り出す前に相談に来られる割合が高いです。なぜか離婚が認められることを前提にして金銭面の相談から始められる方が少なくありません。親権は?養育費は?慰謝料は?手続費用は?と聞くことを事前に箇条書きにして相談に来られる方も多いです。また、ほとんどがお一人で来られます。

2010年4月1日 (木)

頭が・・・

日曜日に、台湾式の足つぼマッサージに行ってきました。
昼頃からお気に入りのカフェにノートパソコンを持ち込み、仕事をしていたのですが、とんでもない疲労感に襲われて。

 

早速、梅田のとあるマッサージ屋さんへ。
英国式リフレクソロジーは前に一度受けたことがあるのですが、台湾式は初めてで、しかも、事前の情報によると結構ぐりぐりとやられて痛いらしい…ということで、ちょっと緊張。幼少期、集団予防摂取を受けるときに大脱走を試みたことがある程、本質的には痛いことは苦手なので。
ただ、担当の方が優しそうなお姉さんでちょっとホッとしました。
 

足の洗浄をしてもらった後、早速、施術へ。
左足、右足の順にしましたが、両足ともに親指に激痛が…!どこが悪いのか聞いてみると、「頭」とのことでした…ガーン(前から、もしかしたら…と思っていましたが)
その他、心臓、胃、腸、腰が悪いと言われました。あと、多大なストレスに晒されています、とも。…全身ボロボロやん!

 

2010年3月30日 (火)

冷え対策

前回は、トレーニングDVDの「トレーシーメソッド」について書かせて頂いたのですが、実は私、健康オタクでして、巷で話題の健康法は何でも試してみたくなってしまう性格です。
(でもなかなか長続きしません・・・(^_^;))

 

やはり心と体は繋がっているのでしょう、精神的にダメージを受けた時でも、体が元気であれば何とか乗り越えていける気がします。

 

そんなわたしが最近はまっているのが、「ショウガ紅茶ダイエット」というものです。

 

最近のコメント

«  
  »
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
22
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif