お知らせ

「第20回大阪弁護士会人権賞」受賞団体が決定しました。

第20回大阪弁護士会人権賞の受賞団体については、選考の結果、「特定非営利活動法人こえとことばとこころの部屋」、「特定非営利活動法人子どもセンターぬっく」、「NPO法人Silent Voice」の3団体に決定しました。

  1. 受賞団体
    団体名 特定非営利活動法人 こえとことばとこころの部屋
    所在地 〒557-0002
    大阪府大阪市西成区太子2-3-3
    TEL 06-6636-1612

    受賞理由
    元日雇い労働者など生きづらさを抱えた人々の流入する街、釜ヶ崎を拠点に幅広い活動を展開し、「釜ヶ崎芸術大学」や喫茶店およびゲストハウス事業など、「であいと表現の場」を提供することにより、一人ひとりの関わり合いを大切にする活動を続けておられ、今後も更なる活躍が期待されるため。

  2. 受賞団体
    団体名 特定非営利活動法人 子どもセンターぬっく
    所在地 〒530-0047
    大阪府大阪市北区西天満4-1-4 第三大阪弁護士ビル503号 葛城・森本法律事務所内
    TEL 06-6355-4648

    受賞理由
    緊急一時避難場所となる子どもシェルターや、自立援助ホームの開設など、義務教育を終えて行き場を失った、10代後半の若年者の人権を守るための活動を続けておられ、今後も更なる活躍が期待されるため。

  3. 受賞団体
    団体名 NPO法人 Silent Voice
    所在地 〒542-0061
    大阪府大阪市中央区安堂寺町1-3-12大阪谷町ビル4階
    TEL 06-4302-5799

    受賞理由
    新型コロナウイルスの影響で、ろう者・難聴者にとってコミュニケーションの阻害要因となるマスクの着用が当たり前となりました。コロナ禍でより孤立感を深めている全国の聴覚障害児に対し、オンライン授業の提供等の孤立防止のための活動に取り組まれており、今後も更なる活躍が期待されるため。

人権賞について詳しくはこちら

ページトップへ