2011年6月14日 (火)

紛争解決のかたち

皆さんご存じかもしれませんが,このあいだ,ニュースで知った話です。

 

有名なウサギのキャラクター「ミッフィー」の生みの親である

ディック・ブルーナ氏の著作権を管理するオランダ企業が,

著作権侵害を理由にサンリオを相手にオランダ・アムステルダムで

使用差止めなどの訴訟を起こしていました。

 

この訴訟では,サンリオのウサギのキャラクター「キャシー」が

「ミッフィー」を模倣したかどうかが争われていたところ,

6月7日に和解が成立したそうです。

 

その和解の内容は,

「双方が訴訟にかかる費用15万ユーロ(約1750万円)を共同で

東日本大震災の被災地に義援金として寄付する」というものでした。

訴訟を続けることにより費やす両社の諸費用を日本の復旧・復興のために

寄付すべきであるという結論に至り,双方の請求を全て取り下げ,

お互いのキャラクターを尊重することで和解することになったそうです。

 

この和解を単純に良い悪いで評価するつもりはありませんが,

こんな紛争解決のかたちもあるんだな,と思いました。

 

 

返信

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <span> <p> <br> <img> <iframe> <object>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
自動入力による荒らしやスパムを防止するための質問です。
イメージ CAPTCHA
画像に表示されている文字を入力して下さい。

コメントは事務局による承認の後に掲載されます。

最近のコメント

«  
  »
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif