林裕悟です。またまたブログの担当が回ってきました。

出たがりなのではなく,これは割り当てです。

私の意思にかかわらず,持ち回りで順番が回ってきます。

あきらめてください。そして,今日もくだらない話にお付き合いくださいね。

 

さて,タイトルにも書きましたが,この春,都会のど真ん中,大川(旧淀川)を泳ぎませんか?

道頓堀プールの計画は,資金難のために中止になってしまったようです。

ですが,かわりに,大川を泳ぐことができます。

もちろん,普段は泳ぐことができません。

昨年の夏,桜ノ宮に期間限定で開設された「大阪ふれあいの水辺」も遊泳禁止でした。

でも,この春,一日だけ,泳げる日があるのです。

 

「水都大阪アクアスロン大阪城大会」が5月10日(日)に開催されます。

アクアスロンとは,水泳と長距離走を続けて行う長距離系のスポーツです。

トライアスロンは,水泳と自転車とランニングの3種目ですが,アクアスロンは自転車以外の2種目。その大会が,大阪のど真ん中で開催されるのです。

 

トライアスロンなどの競技は以前は自然豊かな地方で開催するのが通常でした。でも,最近は,これを大都会の真ん中で開催するのが世界的なスタンダードになりつつあります。

ロンドンオリンピックのトライアスロンはハイドパークで開催されました。

東京オリンピックのコースはお台場を予定しています。

横浜の世界トライアスロンシリーズは氷川丸の横,山下公園の前の海を泳ぎます。

そして,大阪では,大川を泳ぎ,大阪城公園を駆け抜ける大会がいよいよ始まるのです。

楽しみですよね。

 

では,コースの紹介。

 

まずは水泳。

水都大阪の新名所「桜ノ宮ビーチ(大阪ふれあいの水辺)」をスタート。緑あふれる毛馬桜之宮公園に沿って大川を泳ぎ,天満橋の手前でスイムアップ。

毛馬桜之宮公園からはすぐ横を泳ぐ選手たちを間近で応援することができます。

続いてランニング。

大川で泳いだ後は,大阪城公園を走ります。多少のアップダウンがあるようですが,大阪城を横目にみながら,緑に囲まれてのランニングです。

なんと素晴らしいコースなのでしょうか。

 

大都会の真ん中でありながら,歴史と自然にあふれたコース設定。

たくさんの観客が応援に訪れることが予想されます。

もう,これは出るしかない!!

 

既に受付は2月18日(水)から始まっています。

もちろん,私はエントリーしましたよ!

定員300名の先着順です。

興味のある方は,今すぐ,大阪府トライアスロン協会のホームページへ!!

 

なお,このお誘いはあくまでも私からの個人的なものであり,弁護士会は何ら関係ございません。悪しからず。

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <span> <p> <br> <img> <iframe> <object>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
自動入力による荒らしやスパムを防止するための質問です。
イメージ CAPTCHA
画像に表示されている文字を入力して下さい。

コメントは事務局による承認の後に掲載されます。

最近のコメント

«  
  »
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif