2016年8月19日 (金)

夏期研修会

皆さんはじめまして。

民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会(民暴委員会)の副委員長の福栄と申します。

 

8月20日、近畿弁護士会連合会の民暴委員会の夏期研修会が予定されています。

 

この研修会は毎年開催されているのですが、その準備会は、近畿弁護士会連合会を構成する弁護士会の民暴委員が集まって議論する貴重な機会になっています。

 

今年は暴力団からの離脱支援及び金融取引からの反社会的勢力排除という二つのテーマを取り上げて研究発表することとなりました。

 

研修会当日に向け、兵庫県弁護士会の先生方を中心に、春頃より、関係機関にヒアリングに出向いてレポートをまとめ、何度も準備会を開催して議論を重ねてきました。

 

特に暴力団からの離脱支援というテーマは新しい視点であり、刑務所の離脱支援プログラムや、その他、就労支援に関する制度等を把握するため、時間を割いて多くの関係者の方からのヒアリングを行った上、問題点を抽出して対策を検討しています。

 

研修会当日、私もしっかり勉強したいと思います。

暴力団からの離脱支援

暴力団からの離脱支援とは興味深いです。弁護士としてどういう手法でサポートしていくのか、また機会があればご紹介いただきたいです!

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <span> <p> <br> <img> <iframe> <object>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
自動入力による荒らしやスパムを防止するための質問です。
イメージ CAPTCHA
画像に表示されている文字を入力して下さい。

コメントは事務局による承認の後に掲載されます。

最近のコメント

«  
  »
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif