Official Launch of Japan International Dispute Resolution Center (Osaka)(JIDRC-Osaka) on May 1st!!

 

大阪弁護士会国際委員会の児玉実史です。

 

4月10日のブログでご紹介した日本国際紛争解決センター(大阪)が、本日業務を開始しました!

5人、室内

「憲法9条って難しいですよね・・・。」

 

「政治の世界では憲法9条を改正するとかしないとか・・・。改正案の内容もいろいろ・・・。
はっきり言って、そこに使われている言葉も難しいし、いくつもある改正案を読み比べても違いがわからない・・・。だから読み比べる気力もわかない。」

 

このような市民の皆さんの心の声にお応えする企画を大阪弁護士会がご用意いたしました。

1人、テキスト

大阪弁護士会国際委員会の児玉実史です。

 

 

関係の皆様のど根性とご協力で、「日本国際紛争解決センター」が、このたび大阪は福島、検察庁のビルにオープンすることになりました。

tu_2.jpg

 

このセンターは、主に「国際仲裁」事件の審理を行う会場となったり、「国際仲裁」にかかわるセミナーや研修を実施します。

平成29年7月5日に九州北部において発生した大雨にて被災された皆様におかれては心よりお見舞いを申し上げます。

 

福岡県弁護士会では、九州北部豪雨に関する無料法律相談を、県下17カ所で、実施することとなったそうです。 60分まで相談することができるそうです。

 

また、無料電話相談も下記のとおり11日からの実施が決まっています。

 

◆実施期間   7月11日(火)~7月24日(月)の毎日 ※期間延長の際はお知らせします
◆実施時間   10時~16時
◆対象     7月5日からの豪雨により被災された方及びご家族からの豪雨被害に関連する相談  
◆電話番号   092-753-6364

 

 

法律問題だけでなく、被災者への支援制度や手続についても詳しくお伝えできますので、お気軽にご相談ください。

『憲法24条を知っていますか?』

 

「憲法9条は知っているけど、24条なんて知らない。」と思った、そこのあなた!
そんなあなたにピッタリの企画を大阪弁護士会がご用意いたしました。

 

「あなたらしく。わたしらしく。~憲法24条から見えてくる様々な家族のかたち」です。

憲法24条は、家族関係における個人の尊厳と両性の平等を定めたものです。

 

憲法24条は、両性の合意のみによって婚姻が成立すると定めていますが、憲法24条ができるまでの明治民法のもとでは、戸主の同意がなければ婚姻することはできませんでした。

 

また、妻は「無能力者」とされ、夫の同意がなければ法律上の行為をすることができませんでした。親権者となるのも父親でした。

 

今、私たちがあたりまえのことと思っている様々なことが、憲法24条なくしては現実のものとはならなかったのです。

 

あまり知られていないけれども、憲法24条はとても重要な条文なのです。

«  
  »
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
 
 
 
 
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif