2017年10月30日 (月)

西天満

 弁護士会や大阪高等・地方裁判所の所在地の住所は,大阪市北区西天満です。

 

1978年に,それまで若松町,老松町,梅ヶ枝町,真砂町などと呼ばれていた地域が西天満になりました。弁護士事務所もたくさんあり,本日現在で調べてみたところ,4445人の大阪弁護士会の会員のうち,1886人がこの住所に事務所を置いていました。

 

弁護士事務所のほか,骨董品の街でもある西天満ですが,特に裁判所の北の老松通り周辺は,最近,グルメの街として俄然注目されています。

 

先日のABCテレビ「今ちゃんの『実は・・』」でも,この地区の3つの飲食店が紹介されていました。「ミシュランガイド」に紹介されている店も多く,2015年版では(2016年版が私の手元に見当たりませんでした・・・),大阪市北区で星がついた44の店舗のうち5つが西天満でした。隣接する北新地などで修行をした方々が独立する際に西天満を選ぶことも多いようで,新しい店も次々と開店しています。

 

近く発売される2017年版も楽しみです。これらのお店はいささか高級ですが,もっと身近で,ランチなどを楽しめる店もたくさんあります。おいしいものを楽しむために,ぜひ西天満にお越し下さい。弁護士会館の地下1階の「EN」のロールキャベツやオムライスもお勧めです。

 

城がある街の場合,裁判所は,城の周囲の官庁街に置かれることが一般的です。高裁ですと,札幌は別にしまして,東京,名古屋,広島,福岡,高松などは城のすぐそばです。仙台は,仙台城が大きいのでわかりにくいですが,「大手町」というお城の周囲であったことを示す地名の近くにあります。関西の地裁でも,例えば和歌山地裁は城山のすぐ下です。そういった裁判所は,官庁街にあるわけですから,周囲には食事をする店があまりないことが多いようです。

 

一方,大阪は,家庭裁判所は大阪城のすぐそばですが,高等・地方裁判所は城からかなり離れています。官庁街とは雰囲気も異なり,食事の場所には困りません。

 

先日,裁判所に詰めている若い司法記者の方が,「最近転勤して来たのですが,チェーン店がないのがちょっと困ります」と言っていました。確かに西天満には,国道1号線沿いを除き,そういう店はあまりありません。その代わり,個性的な飲食店が並んでいます。

 

もちろん,司法の街でもあります。今では1キロちょっと離れた福島区福島に移転した検察庁の建物も,以前は,現在の弁護士会館のところに建っていました。さらに,昭和39年までは,この裁判所の敷地の中に,裁判所の旧庁舎と並んで,大阪拘置所があり,そこで死刑も執行されていました。裁判所の周囲を歩きますと,敷地内の北西の端に,死刑囚を弔った小さな2つの塚があるのを見ることができます。

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <span> <p> <br> <img> <iframe> <object>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
自動入力による荒らしやスパムを防止するための質問です。
イメージ CAPTCHA
画像に表示されている文字を入力して下さい。

コメントは事務局による承認の後に掲載されます。

«  
  »
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 
 

アーカイヴ

リンク

大阪弁護士会 総合法律相談センター
rss2.gif