イベントのお知らせ

欠陥住宅110番を実施いたします

1.110番の概要

日 時 2017年6月24日(土)午前10時~午後4時
電話番号 0570-084-110
※全国統一電話番号(ナビダイヤル)
相談担当者 当会消費者保護委員会委員
欠陥住宅関西ネット会員(建築士含む)

2.実施の理由

当会では平成8年から毎年、「欠陥住宅110番」と題して欠陥住宅問題に関する電話無料相談活動を実施しております。

この活動は、平成7年1月17日に発生した阪神淡路大震災において多くの人命が家屋の倒壊により失われたことから、日本弁護士連合会が全国の単位会等に呼びかけて始まったものです。
この間、建築基準法の改正、住宅品質確保促進法等の法整備も進みましたが、欠陥住宅による被害相談は後を絶ちません。

それにもかかわらず、建築分野の技術的専門的知識を有しない一般消費者からすれば、仮に欠陥現象の存在に気づいたとしても、欠陥原因の有無を判断することは容易ではなく、欠陥住宅の問題において、専門家によるサポートを行う必要性は、依然、高いものです。

しかも、近年は、震災復興や東京オリンピック関連の需要などにより、建築費用の高騰と人手不足・時間不足が深刻化しており、建築内容の品質低下が懸念されています。

そこで、今年度も、標記110番を実施することで、被害に遭った消費者からの相談を広く受けるとともに、近時の被害実態を正確に把握し、欠陥住宅被害の救済と予防を図っていきたいと考えています。当日は、共催する欠陥住宅関西ネットの協力により、建築士との2人1組で相談を対応いたします。
どうぞ、お気軽にお電話ください。

ページトップへ