イベントのお知らせ

【大阪弁護士会 後援】公開シンポジウム「専門的証拠のための訴訟手続き:科学の専門知を法廷でどう扱うか?」を実施します

科学技術や医療など,司法判断に専門的知見が必要になる場合の新手法として世界的に知られる「コンカレント・エヴィデンス」の最新情報などを、オーストラリアNSW州土地環境裁判所長官のプレストン判事に講演頂き,参加者との意見交換を行う内容となっています。(日本語訳あり)

日 時 2017年(平成29年)9月22日(金)
14時~17時
会 場 立命館大学朱雀キャンパス2階202教室
京都市中京区西ノ京朱雀町1(JR・地下鉄 二条駅より徒歩2分)地図
参加費 無料
申込方法 こちらからhttp://incertitude.jp/
問い合せ先 立命館大学法学部 渡辺 千原(seminar@incertitude.jp
ページトップへ