イベントのお知らせ

講演会「芥川賞作家 平野啓一郎さんが語る 死刑廃止」を開催します

日 時 2019年12月6日(金)18時30分~20時30分
会 場 大阪弁護士会館 10階 1001・1002会議室

(大阪市北区西天満1-12-5) 地図
概 要 この度、芥川賞作家で2018年に発行された小説「ある男」(文藝春秋社)で死刑制度にも触れられている平野啓一郎氏をお招きし、死刑制度や死刑の廃止についてどのように思索されてきたかについて講演をしていただきます。
申込方法 当ページのフォームからお申込みいただくか、チラシを印刷して所定事項を記入しFAXにてお申込みください
【参加申込フォームはこちら】
必要事項を入力して「確認」ボタン→「申し込み」ボタンで申込みが完了します。

※当日のご参加も可能でございますが、人数把握のため事前のお申込みにご協力をお願いいたします。記載いただいた個人情報は、当イベント以外の目的には使用いたしません。
一時保育
(要予約・無料)
[対  象]原則、首がすわっている乳児~小学生相当年齢児

[時  間]行事開始15分前から終了15分後まで

[連絡期限]11月21日(木)

[連 絡 先]大阪弁護士会 委員会部人権課
電話:06-6364-1227
FAX:06-6364-7477

[備  考]希望者に送付する申込書の提出をもって申込みが完了します。

※イベントの参加申込とは別に、個別にご予約いただく必要がございます。申込人数により、お断りさせていただくこともありますので、ご了承ください。
ページトップへ