DVD「絞首刑を考える」

わが国では、刑法で、絞首刑が唯一の死刑執行方法であると定められています。
しかし、その実態がどのようなものであるかについては、政府は、刑場をマスコミに公開した以外は一切明らかにすることなく、秘密のベールに包まれたままです。
そのため、市民の方々のみならず、ほとんどの裁判官・検察官・弁護士らの法曹関係者も死刑執行の実態を知りません。

このDVDは、わが国の絞首刑がどのようなものであるのか、その実態を広く市民および法曹関係者に知っていただくために製作したものです。

映像などの表現には十分配慮をしておりますが、ただ、法医学的観点からの説明も含まれているため、なかにはご気分を悪くされる方がいらっしゃるかも知れません。

その点を十分にご理解とご注意をいただいたうえでご視聴いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。

上記、注意書きの内容を十分理解したうえで視聴いたします

ページトップへ